ヒゲ脱毛の費用は?

ヒゲ脱毛の費用は?

ヒゲ脱毛実際やるとどのくらいかかるのか?

ヒゲ脱毛実際やるとどのくらいかかるのか?ということですが、

 

もちろんヒゲの濃さ、脱毛したい場所(頬だけ、鼻の下だけなど)、
光脱毛やレーザー脱毛など脱毛種類によってことなりますが

 

概ね最終的にはヒゲをなくす場合は5万円〜15万円程度が相場のようです。
一度の脱毛で10000円〜20000円での都度払い制度を選択できるサロン、クリニックもあります。

 

もちろん一度で脱毛出来る量は限られていますし、毛には毛周期といって
毛が生え変わる周囲があります。

 

つまり見た目全部脱毛できても、その時は実は眠ってる毛根があり、
それらがあとから生えてくる場合があるので一定期間開けて脱毛する必要があります。

 

脱毛サロンやクリニックなどでヒゲ脱毛する場合は
概ね、半年から一年程度を見込んだ方がいいでしょう。

 

もちろんこれは完全にヒゲを脱毛した場合で、ヒゲを減耗、一部の場所だけヒゲ脱毛
したい場合はもう少し短くなる場合があります。
濃いヒゲの場合は完全に脱毛するまで4〜8回程度サロンで脱毛する必要があります。

 

人気のヒゲ脱毛の費用を比較

人気のヒゲ脱毛の費用を比較しました。
ヒゲ脱毛をする場合に重要としたいのが、
ヒゲのように密集してる毛の脱毛をする場合は正しい技術を持っていない
サロンやクリニックの場合、まだらに脱毛してしまったり、脱毛後も肌荒れがひどくなったりします。
脱毛は単に脱毛器を当てて脱毛するだけではなく、丁寧に脱毛してくれるサロンや
クリニック選びが必要です。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛費用

日本で始めた脱毛を始めたサロンで美容電気脱毛方式を行ってる
脱毛サロンです。
脱毛効果も高く、ヒゲを二度と生えてきて欲しくない場合などは
この脱毛方式はおすすめです。

 

TBCはスタッフの教育を徹底してるため、
技術もしっかりしていて実績や評価も高いことが特徴です。
ヒゲ脱毛がまだ始めての方の場合1000円程度で体験ヒゲ脱毛ができるので
おすすめです。
>>TBCのヒゲ脱毛詳細はこちらから

 

イセアのヒゲ脱毛費用

イセアはレーザー脱毛方式でヒゲ脱毛を
行うことができます、ヒゲを二度と生えて欲しくない方などは
イセアのレーザー脱毛をおすすめします。

 

ほほ 54,000円(5回)
鼻下 36,000円(5回)
全部位
※各5回コース 120,000円

 

家庭用脱毛器のヒゲ脱毛費用

家庭用脱毛器でのヒゲ脱毛の場合、注意が必要なのが
ヒゲなどを脱毛する場合は照射範囲が広いタイプを選びましょう。

 

理由としては家庭用レーザー脱毛器などの場合は照射範囲が狭いため
初心者がやるとまだらに脱毛してしまうおそれがあるからです。
キレイに脱毛するためにも照射範囲の広い、ハイスペックの光脱毛器を
使用することをおすすめします。

 

家庭用脱毛器の場合のメリットは
・いつでも、どこでも気軽に脱毛できること
・家族や友達と一緒に使える
・全身の脱毛に使える
ということです。
また、エステで脱毛して一部ですが生えてきてしまう場合があるので、
それらの補助として使用する人も多いのが特徴です。

 

照射範囲の広い家庭用脱毛器
>>ケノンの詳細はこちらから

 

費用3300円×24回

ホーム RSS購読 サイトマップ