ヒゲのレーザー脱毛

ヒゲのレーザー脱毛は実際どうなのか?

ヒゲのレーザー脱毛ってどうなの?

ヒゲのレーザー脱毛は永久脱毛と表記ができないものの、
レーザーによって毛根を破壊し、毛を生えなくするため、高い脱毛力が期待できます。

 

二度とヒゲが生えてこない方が良いという方などにはかなりおすすめのヒゲ脱毛です。

 

ヒゲのレーザー脱毛時の注意

レーザー脱毛を行いたい場合は家庭用レーザー脱毛器はあまりおすすめしません。
家庭用レーザー脱毛器は照射範囲が狭いため、初心者が行う場合はまだらになってしまう
リスクもあるからです。

 

※ケノンの光脱毛タイプのように照射範囲が広ければいいのですが、レーザータイプは照射範囲が広く
濃いヒゲなどの場合は専門のクリニックなどで脱毛してもらったほうが仕上がりもキレイです。
>>※ケノンの詳細はこちらから

 

また、医療レーザー脱毛を行っている場所は医療免許が必要となっていますので、
照射後の肌荒れなどのケアもしっかりしてることが多いのです。

 

脱毛においては光脱毛がいい、レーザー脱毛がいいと様々な意見が言われてはいますが、
一番重要なのは脱毛時の処置と脱毛後のケアがしっかりしてるか?ということです。

 

スネ毛や腕毛の脱毛と異なり、ヒゲ脱毛のような密集した毛の場合
丁寧な処置をしてくれる場所でないとヒゲがまだらに生えてきたり、
肌荒れが起きたり、脱毛後もどんどん生えてきてしまう場合があるからです。

 

ヒゲ脱毛は濃くて、密集した毛の脱毛なのでそれなりの実績、技術を持った
サロン、クリニックなどで脱毛を行うことをおすすめします。

 

未熟な技術で脱毛するサロンやクリニックも増えてるようで、脱毛後ヒゲが
まだらになったり、肌荒れがひどくなったりという失敗例も一部ですが報告されています。

 

特にレーザー脱毛においては、高い技術を要するため、正しい技術と実績を持ったクリニックを
選ぶようにしましょう。

 

※ちなみにヒゲをレーザーで脱毛する場合は。肌が黒い人やヒゲが細い人、シミが多い場合は相談が必要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ